換気を考えなくていい!24時間計画換気システム

GORIHOUSE QUALITY

「換気」と聞けば、「窓を開けよう!」「換気扇回そう!」って考えちゃいますよね。

安価で一般的な換気方法は、居室のどこかに自然吸気口を設け、建物の1~2カ所に換気扇を設けて排気する方法です。賃貸物件などはこのタイプが多いですね。

この方法だと、室内と室外の温度差のある冬の場合、せっかく温めた部屋が換気すると寒くなっちゃうんです。

上の図のように外の空気がそのまま入ってくるから、寒くなるのは当然ですよね。また、温度だけでなく湿気も一緒に取り込んでしまいます。

みかわ工務店では、この温度変化を極力少なくする為、「第1種熱交換型ダクト式換気システム エコエア90」を採用しています。

エコエア90は熱交換機なので、排出する室温の熱を使い、給気する外気の温度を温めて室内に取り入れることができます。その熱回収率90%!図をつかうとわかりやすいですね。

給気の外気の温度がエコエア90を通ることで、0℃から18℃に温められて室内に入ってきます。夏場は逆に、室内の涼しい空気を使い、暖かい外気を冷やして室内に取り込みます。

エコエア90は湿度も調節

冬場は室内の乾燥を防ぐために加湿器を使用することがありますが、エコエア90を通すことで、ほぼ加湿器の設定どおりの快適な湿度を保ちやすくなります!

エコエア90は高性能フィルターでPM2.5や花粉をブロック

家族や住まいの健康を害する、カビ・ダニの発生は空気のよどみも原因のひとつになると言われています。気密性を高め隙間を少なくすることで、外気とともに出入りするホコリや花粉などを大幅にカット。また、計画換気システムの採用により、住まいの隅々にゆるやかな空気が流れ、空気のよどみが少なくなり、カビ・ダニの繁殖を抑えることが期待できます。

エコエア90は節電効果がアップ

熱交換なしの換気に比べ、エコエア90は換気そのものの電気代は高くなるものの、住宅から流出する熱ロスを抑えることでエアコン効率が高まり、冷暖房のランニングコストを大幅に削減することができます。


「みかわ工務店公式ホームページ」では、家づくりに関する情報を発信しています。

新築をお考えの方は、ご覧いただき、家づくりの知識力アップにお役立てください。

【みかわ工務店ホームページ】
↓↓↓ こちらをクリック ↓↓↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: BYD%E3%83%BCS.png

タイトルとURLをコピーしました